自動売買でテクニカルチャートを勉強する

このサイトはテクニカルチャートを中心に書いてますが、 中には全くのFX初心者もいるわけでそんな方達からみると FXは難しいと感じる理由に、チャートの見方が良く分からないという理由もあると思います。

チャートどころか色々なテクニカルチャートが展開されていて どれを使って良いのか初心者の方には非常に分かりにくいものとなっています。 長年使っている人に取ってもテクニカルチャートを全て読むことができて使いこなせる! という人はいないでしょう。

こんな初心者の方にも使いやすいというかテクニカルを読む必要を 失くしてくれるのが自動売買(システムトレード)という仕組みです。 この自動売買は、テクニカルチャートの売買シグナルに従って 売買をしてくれるという優れものです。テクニカルチャートが読める必要が全くありません。

信頼性の高いと思うシグナルを出してくれるテクニカルチャートを選んであげるだけで 取引ができるので、勉強したりする必要が全くありません。 この自動売買ができるようにしてくれるのはMT4やミラートレーダー というシステムを組み入れた業者です。

MT4やミラートレーダーが自動売買を可能にしてくれるのですが、 このMT4が導入されているトレードシステムを提供してくれているFX業者は複数あります。 自動売買に興味ある方はデモトレードで確かめてみてください。 最初は自動売買をするまで戸惑うかもしれませんが、 テクニカルチャートを覚えるよりは早く使いこなせるようになると思います。

またテクニカル分析を勉強するにも自動売買システムは結構すぐれもので、 売買サインの出るタイミングや利益確定ポイントを見ておくと段々とそのテクニカルチャートの 売買ポイントが分かるようにもなってきます。

ただ自動売買の難点としては、知らない間に取引をしてくれますので 思わぬ損失が出てしまう危険性があるということです。 楽な自動売買をするにあたっても、このことを頭にいれておく必要はあります。

ミラートレーダーの自動売買で人気なのが、 インヴァスト証券のシストレ24口座です。 すでに口座開設から2万5千口座を突破して今も増加中です。 シストレ24口座の特徴はこのサイトで詳しく解説しています。 ミラートレーダーの人気の秘密はシステムトレードが全く始めての人でも、 簡単にすぐ始められる事でしょうね。 でもテクニカル指標を勉強したければ、 バックテストの出来るMT4がやっぱりベストです。 このミラートレーダー・MT4両方をを採用してるのが、 FXCMジャパン証券とForex.com、FXトレードフィナンシャルの3社のみです。

11月21日:その後1.31を頭に下落開始したユーロドル雲下限にタッチして現在迷走中ですが、 戻りはキープ中! 一目均衡表