マイルール

みなさんはポジションを持つときに、 自分のルールをもっていますか?

FXには当然、「負けて損をする人」と 「勝って利益を出す人」の両者がでるゼロサムゲームです。 FXで長く利益を出し続けるにはたくさん勝つことが大切になります。

さらに効率よく利益を出すためには、冷静な判断力が必要になります。 また同時に、自分の中で取引の「出口」を設定しておくことが重要となります。 これを「エグジットルール」と呼びます。

これは「相場が○○な状態になったら決済してしまおう」というルールを、 あらかじめ決めておくことです。こうしておくことで自分の取引スタイルに合わせて、 無駄な損失を最低限に抑えることができます。

当然ルールを決めたとなると、常に守っていくこと、 どうしてもそれで上手くいかないときはルールを見直してみることも大切です。 どうしてもFXで負けが続いている人は、 自分の中で取引ルール(マイルール)を設定してみてください。

レバレッジは利益を何倍にも膨らませるメリットを持つ反面、 相場の変動次第では多額の損失につながりやすいというリスクをもっています。

そこでマイルールの一つとして、 レバレッジに関するルールを考えておきましょう。 一般的にはレバレッジは3~6倍を基本としているトレーダーが多いです。 プロだとちょっと高めの5倍くらいで取引しているようです。

初心者は低レバレッジから始めたほうがいいかもしれません。 そのほうが、安定度が増すため、より冷静な取引が可能になるでしょう。 また私がまだFXを始めたばかりの頃、FX・為替に関する書籍やブログ、サイトを 読み漁りましたね。もう火がついたように読み漁りました。全く参考にならないものが、かなりありましたが、 しかし中には今でも時々読み返す書籍や購読しているサイトもかなりあります。 例えば最初の頃に見ていた「FX初心者が失敗しない10か条」ですとか、 FX会社のマーケット情報ただこちらはバイアスがかかりすぎるので最近は見てません。が、JFXの「小林芳彦のマーケットナビ」(会員限定ですけど)は最近チェックしてます。さらにテクニカル分析でしたら「FOREX WATCHER」など信頼出来るサイトを見つけるのも攻略の近道になります!

最近のトレードではユーロドルを中心に取引をしています。 その際は1.24~1.23に範囲を限定したルールに則って指値を入れています。 これが結構はまり気味ですが、チャートを見るとそろそろどちらかに飛び出しそうな感じです。 ロスカットを入れながら何とかついていきたいですね。

追記 9月5日:とうとう1.24を上に飛び出してきて一目均衡表の雲の上限も上抜けてきました。(涙)現在、様子見です。。っていうか戻り売りを伺ってます。

一目均衡表

追記 9月27日:雲を抜け出たその後、1.30から戻り売りを開始、しかし上昇加速し1.31台を付けました。現在、下落中ですがまだ下落トレンドには程遠い状況が見て取れます。どうする俺!

一目均衡表

 

更新履歴

2015-5-29 相場の転換点を見極めてトレードしよう掲載しました。
2014-2-3 アベノミクス効果掲載しました。
2013-8-14 ユーロ導入から現在掲載しました。
2013-4-22 逆張りトレード掲載しました。
2013-1-29 アベノミクス掲載しました。
2012-11-21 自動売買でテクニカルチャートを勉強する掲載しました。
2012-9-27 RSIの20と70でトレンドをつかもう掲載しました。
2012-9-5 SBIFXトレード!掲載しました。
2012-6-22 FXを楽しむ為にもロスカット掲載しました。
2012-3-16 スイングトレードとロンドンフィッキング!?掲載しました。
2012-1-10 一目均衡表とは・その見方掲載しました。